オーダースーツについて考える

Pocket

オーダースーツについて考える

今日はオフィスよしだ株式会社代表「吉田美紀」さんに声をかけていただき、オーダースーツの販売・ノウハウ提供を行っている山岸春光さんのフォントスタイル株式会社にお邪魔してきました。
http://fontestyle.com/
フォントスタイル、オーダースーツ、栄

数年前まではオーダースーツというと10万円からというお高いイメージがありましたが、最近は多くのスーツ量販店が展開しておりお値段も大分お手頃になってきています。
今日はオーダースーツについて少し語りたいと思います。

オーダースーツのメリット

は自分のサイズに合わせて作り上げるため抜群のフィット感を得ることが可能です。
体形に合ったスーツというのは見た目のシルエット(輪郭)が美しいだけでなく長時間着用していても疲れにくく型崩れしにくい、またよく動いていても消耗が少なくて済むため既製品よりも長持ちします。
フォントスタイル スーツ オーダー

オーダースーツのタイプ

には3通りあります。
➀フルオーダースーツ
専門のテーラー(仕立て屋)によってお客様一人一人の型を起こし、生地を裁断し、お客様の体形に合わせて作るオーダースーツのこと
その人に合わせて一から作るため値段は高めです。

⓶パターンオーダースーツ
既製品のスーツの中から自分の体に近いサイズを着て、着丈や袖丈などの限られた部分(店によっては少しのデザインやボタン)を許容範囲内でお直しして仕立てます。既製品をお直しして着用するのと大きな変化はありません。低価格で購入可能です。

➂イージーオーダースーツ
何百種類もの紙形が工場にあり、そこからお客様の体形に最も合ったものを選び、さらにお客様の好みに合わせて細部にわたって調整することができるスーツのこと。
フルオーダーとパターンオーダーの良いとこどりの手法で、フルオーダーに近いクォリティーを低価格で購入することができます。

オーダーメイドスーツはトレンド?

ここ数年多くのスーツ量販店がオーダーメイドスーツを提供するようになり、もはやトレンドといってよいかもしれません。
私の記事を読み、オーダースーツのメリット、オーダーのタイプの理解を深めていただければ幸いです。

もっとファッションについて学びたい方は

2月18日(土)19時から栄の会場トラベルクリエイトにて
素敵な彼女を作るための「第一印象アップ講座」にご参加ください*\(^o^)/*
https://www.facebook.com/events/1892653974303012/

第一印象アップ、ファッション、内藤ヒサ
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です